西瓜糖第7回公演『ご馳走』

作 秋之桜子  演出 加納幸和

◆2019518()26()

劇場 下北沢ザ・スズナリ

 5

18

19

20

21

22

23

24

25

26

14

19

 

 16回公演予定

◆全席指定席

◆出演(決定者のみ表示しております)

井上和彦、山路和弘 (五十音順表記)

奥山美代子、山像かおり


作家 秋之桜子 あきの さくらこ

IMG_1136
西瓜糖の脚本以外にも、劇団昴、花組芝居、椿組などの 他劇団、映画、WEB ドラマ…など様々なジャンルの脚本を手 がけ評価は高い
第 16 回劇作家協会新人戯曲賞優秀 賞受賞「猿」2013 年「暗いところで待ち合わせ」の脚色 シアターグリーン BIGTREETHEATER 賞受賞。2015 年、全国公開映画プリンセスプリキュアのシナリオ担当。 現在、わらび座子供ミュージカル「シンドバッドの冒険」全国小学 校巡演中。Go!プリンセスプリキュア「花とレフィの物語」講談 社より発売中。



演出 加納幸和
 かのうゆきかず
kanou1
日本大学芸術学部・演劇学科卒業。卒業論文「『櫻姫東文章』の再生と可能性」において、芸術学会賞を受賞。昭和5910月より加納幸和事務所を主宰。
昭和624月に「ザ・隅田川」にて、花組芝居旗揚げ。 役者だけでなく演出家としても活躍。平成1111月の帝劇公演「西鶴一代女」(主演・朝丘ルリ子)で商業演劇に初挑戦。そして、平成142月公演「憎いあんちくしょう」(浅丘ルリ子主演)で、帝劇の舞台に初出演した。 平成11年には、NHK朝の連続テレビ小説「あすか」に松坂三郎太役で出演。他、TV・映画・舞台出演、演出、脚本提供等多数。